国立大学法人 電気通信大学 榎木研究室

お問い合わせ
English
お問い合わせ

活動の報告

第6.5回相変化界面研究会にて招待講演

5月27日(木)の15時から日本機械学会の相変化界面研究会(主査 高田保之,九州大学)のオンライン研究会が行われ,榎木が招待講演をいたしました.

神戸大学の浅野等教授の ”管外流下液膜蒸発に関する研究” に続いて講演をすること,そして初めてのオンライン講演が相まって,久々に緊張という感覚を味わうことができましました.

講演後は,主査の高田先生,幹事の劉維先生,森昌司先生,永井先生の取り計らいをいただき,これもまた人生初のオンライン打ち上げに参加しました.
10名の参加者でとても楽しい時間を過ごしました.

オンライン飲み会の最大の利点は,偉い先生を気にせずがぶがぶお酒が飲めること,という発見もありました.

カテゴリー

アーカイブ