国立大学法人 電気通信大学 榎木研究室

お問い合わせ
English
お問い合わせ

活動の報告

第1回 サーモインフォマティクス研究会 キックオフ会議

2021年1月28日(木)14:00 から 16:00

昨今,人工知能AIが流行していますが,AIの本質的なことを理解して自身の研究開発等に利用するための学びの場は十分にあるとは言える状態ではありません.
そこで,熱工学と情報学の融合研究分野に関する学術交流会の場として「サーモインフォマティクス研究会」を,主査の九州大学 宮崎先生,幹事の電通大 清先生と榎木が立ち上げました.

「サーモインフォマティクス研究会」は,エネルギーの最終形態である「熱」の有効利用を図り,エネルギー・環境問題の解決を目指す学術的研究および技術開発について,「情報学」との融合によって既成概念を超えた革新的発展を追求することを目的に2020年11月から,下準備等の活動を開始していました.

そして昨日,第1回サーモインフォマティクス研究会(キックオフ会議)を行いました.
第1回の開催案内を添付していますので,講演者等の詳細はアクセスください.
第1回サーモインフォマティクス研究会_開催案内

また,研究会には学生が,九大と電通大から計3名参加してくれてました.
今後の社会情勢(カーボンニュートラルなど)を考慮すれば,熱工学の分野でもAIの人材育成は非常に重要なので,研究会は今後次世代につないでいく予定で計画をたてています.

年に2回ほどで,基本的に2時間程度の会議としていますので,本気で情報学を学びたい方は是非,幹事の私にご連絡ください.

また,研究会HPも立ち上げていますので,ご覧いただけますと幸いです.
http://www.thermoinformatics.lab.uec.ac.jp/

カテゴリー

アーカイブ